生活に役立つ様々な情報を発信中!

Hakushiki!

グーグル

グーグルマップで使える便利な機能を紹介!

投稿日:

グーグルマップのストリートビュー

グーグルストリートビューは、その場を実際に歩いているかのようにインターネットで体験できるサービスのことです。

しかも東京駅周辺はどうなっているかな?と知りたい時に360度見渡せるように確認することができます。

その場所をありのままの画像でネットで見ることができるため、どんな色の建物なのか、何車線の道路なのか?など行く予定の場所をあらかじめ知ることができ、安心感に繋がります。

例えば就職活動に行く際に、どんな会場なのか?どんな会社なのか?そこに至るルートは?と確認したい時に、事前に知ることができたら相当安心できますよね? 

上から見る地図だけじゃなく、ありのまま知ることができるストリートビューは今では必須の検索アイテムです。

グーグルマップの航空写真の鮮明度

 
グーグルマップには空から写した映像があります。それはどのくらいの解像度なのか?

最近の搭載カメラではわずか10センチの範囲でも鮮明に映し出すことができるそうです。

この10センチ解像度というものは、画像を構成するがその1ピクセルが約10センチかける10センチに相当することを意味しています。 

みなさんのおつかいのカメラのドットが現実世界の10センチ相当に匹敵するというわけです。 

空高くから撮影された映像がわずか手のひらサイズのものまで映し出す超解像度なのです。

グーグルマップの直線距離の測定

パソコン版のグーグルマップは新しくアップデートされ、複数地点の直線距離の測定が可能になりました。 

今まではルートの距離だけでしか測ってくれませんでしたが、グーグルマップ上で測定したい視点を右クリックし、表示されるメニューから測定を選び、終点をクリックすることで2点間の直線距離を表示することができるようになりました。

グーグルマップ(アース)で標高の高さを調べよう!

 
近年、東日本大震災や熊本地震、ついこの前には大阪で大きな地震がありました。

そこで怖いのは津波ですよね。 

今自分が住んでいいる場所からどこか一番標高が高いのか、すぐに調べることができれば便利ですよね。 

なんとグーグルマップでは標高の高さまでも調べることができるのです。   

津波が到達するまでのわずかな時間にいかに高い場所に行けるかどうか、事前にグーグルマップで調べておきましょう。 

グーグルマップとタクシー

グーグルマップではなんとタクシーまで呼ぶことができます。 
それにはタクシー配車アプリをインストールして、グーグルマップと連携させておきます。 

そうしれば仮に自分の場所がわからなくても、グーグルマップの位置情報の場所にタクシーが迎えに来てくれるため、ダイレクトにタクシーに同流することができます。

よく東京とかでは人が多く、〇〇の交差点までタクシー1台お願いします。と言っても反対車線にいたり、そもそもどの付近かわからなかったりしますが、ピンポイントに目の前に来るという点は大きいと思います。

-グーグル
-,

Copyright© Hakushiki! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.